小型株がひっどーい!!

こんにちは。PEE KOBAYASHIです。

17日の東京株式市場の日経平均株価は、前営業日比132円05銭高の2万1506円88銭で終了。

ただ、寄与度の高い銘柄が指数上昇をけん引した形で、小型株を中心に値下がり銘柄が過半を占めました。前週末に発表された中国や欧州の経済指標が軟調だったことを受けて世界景気の減速懸念が強まっており、投資家は慎重姿勢を崩していません。

ジャスダック指数5分足チャート
マザーズ指数5分足チャート

困ったものです。

FOMCの結果が出る20日までは基本的には様子見ムードが支配し、薄商いが続きそうですね。
今日も皆様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です