年初から「アップル・ショック」

こんにちは。PEE KOBAYASHIです。

日経平均5分足チャート

4日大発会の日経平均株価は、大納会終値比452円81銭安の1万9561円96銭と大幅に続落して取引を終了。大発会が下落して取引を終えるのは16年以来、3年ぶり。 米アップルによる2018年10~12月期売上高予想の下方修正を受けて急落した米国株の流れを引き継ぎました。

後場に入り、中国・上海総合株価指数が反発に転じたことなどから下げ幅を縮小。 ただ、 12月の米雇用統計の発表などを前に積極的な売り買いは見送られたもようです。

年明け早々やってくれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です