2019年世界成長率は2.9%に減速、貿易摩擦が影響=世銀

世界銀行は8日、世界経済見通しを公表し、2019年の世界経済の成長率が2.9%と、18年の3%から減速するとの見通しを示した。貿易摩擦や世界貿易の減速を理由に挙げた。

米経済の成長が18年の2.9%から19年は2.5%に減速すると予想。中国は18年の6.5%から6.2%に減速する見通しとした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です