為替、模様眺めムード

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

16日の東京外国為替市場のドルの対円相場は、1ドル=108円台後半で小動きにとどまっています。英議会の欧州連合(EU)離脱合意案採決を消化したため、全般は手掛かり材料となり、様子見ムードが広がっています。午前9時現在、1ドル=108円65~66銭と前日(午後5時、108円65~65銭)比ほぼ同水準。

ユーロは対円、対ドルで下落。午前9時現在、1ユーロ=124円02~03銭(前日午後5時、124円62~63銭)、対ドルでは1.1413~1414ドル(同1.1469~1470ドル)。

基本的に模様眺めムード。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です