ドル円の巻き戻し

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

18日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場は、外部環境の好転で1ドル=109円台前半で堅調に推移しています。米中通商協議の進展期待からドル買い・円売りが進んだ海外市場の流れを引き継ぎました。午前9時現在、109円14~15銭と前日(午後5時、108円78~78銭)比36銭のドル高・円安。

ユーロは対円で上昇、対ドルでは小幅高。午前9時現在、1ユーロ=124円34~35銭(前日午後5時、123円87~87銭)、1.1391~1394ドル(同1.1387~1387ドル)。

ドル円の巻き戻しが目を引きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です