株式市場、重たい地合い

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

23日の日経平均株価は、前日比169円47銭安の2万453円44銭と続落してスタート。現地22日の米国株式は、IMF(国際通貨基金)による19年の世界経済見通しの引き下げを受け、5日ぶりに反落。 米国株が下落したことから、売りが優勢の展開となっています。

重たい地合いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です