為替、方向感なし

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

24日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、強弱材料が交錯する中、1ドル=109円台半ばで小動きとなっています。午前9時現在、109円49~50銭と前日(午後5時、109円61~62銭)比12銭のドル安・円高。

ユーロは対円、対ドルで小高い。午前9時現在、1ユーロ=124円66~67銭(前日午後5時、124円57~58銭)、対ドルでは1.1385~1385ドル(同1.1364~1364ドル)。

前日に日銀金融政策決定会合が終わり、目先の材料が出尽くしたのか、はっきりした方向感がないもよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です