決断力に欠けた取引

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

30日の日経平均株価は前日比36円98銭高の2万701円62銭で寄り付きました。9日の米国株式は、NYダウが反発した一方、ナスダックは続落するなど、まちまちの動きでした。ただ、通常取引終了後、アップルが18年10-12月の決算を発表。時間外取引で同社株が上昇していることなどから、買いが先行したようです。

全般的に決断力に欠けた取引。決算発表やFOMC結果、さらには米雇用統計の発表も控え、誰も積極的な投資をしたくはないもよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です