中国製造業PMI、2カ月連続で50割れ 予想下回る

財新/マークイットが1日発表した1月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は48.3と、節目の50を2カ月連続で下回り、約3年ぶりの低水準となった。新規受注がさらに減少したほか生産も落ち込み、中国経済がますます減速しているとの懸念が強まった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です