ユーロ軟調。EU経済、がんばれー!!

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

8日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は反落し、1ドル=109円台後半で推移しています。世界景気の減速懸念を映して海外市場で進んだドル売り・円買いの流れを引き継いでいます。午前9時現在、109円75~75銭と前日(午後5時、109円91~91銭)比16銭のドル安・円高。

ユーロは対円、対ドルで軟調。午前9時現在、1ユーロ=124円45~45銭(前日午後5時、124円81~81銭)、対ドルでは1.1339~1339ドル(同1.1353~1354ドル)。欧州連合(EU)欧州委員会がユーロ圏の2019年、20年の成長率見通しを下方修正したことで、EU経済への懸念が高まっています。

EU経済、がんばれー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です