出遅れていた日本株の逆襲?!

こんにちは。PEE KOBAYASHIです。

日経平均5分足チャート

13日後場の日経平均株価は前日比280円27銭高の2万1144円48銭と大幅続伸して引けました。 日経平均は12月18日以来、約2カ月ぶりに終値ベースで2万1000円を回復。年明け以降、何度も押し戻された水準を上抜けたことで買いの勢いが強まりました。

米政府機関の再閉鎖が回避される見込みとなったほか、米中通商協議も期限延期の可能性が出るなど、上値を抑えた懸案事項が解消し、巻き戻しの動きが広がったとみられます。

出遅れていた日本株はひとまず買い戻しといったところでしょうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です