中国ドル建て輸出、1月は前年比+9.1%で予想上回る

中国税関総署が14日発表した1月の貿易統計によると、ドル建て輸出は前年同月比9.1%増、輸入は同1.5%減となり、いずれも市場予想を上回った。

貿易収支は391億6000万ドルの黒字。

アナリスト予想は輸出が3.2%減、輸入が10.0%減だった。12月は輸出が4.4%、輸入が7.6%、それぞれ減少していた。

1月の貿易黒字は12月の570億6000万ドルから335億ドルに縮小すると予想されていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です