日経平均21000円割れ!!買い方、調子に乗らせてもらえず!!

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

15日の日経平均は前日比88.20円安の21051.51円と続落で取引を開始しました。米国株式相場はまちまち。米中交渉や政府機関の閉鎖回避を楽観視する見方から底堅さは意識されていますが、12月小売売上高が9年ぶりの大幅減少となったことが嫌気されました。米国市場の流れを引き継ぐ格好から利食い優勢の展開となり、日経平均も売り先行での寄り付きとなりました。その後は21000円を割り込んでの展開となっています。

買い方、調子に乗らせてもらえず。・・・残念!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です