FOMCで0.5%の利上げ後、株式市場は乱高下。9日に対独戦勝記念日を迎えるロシア・プーチン政権の動きは見極めにくく、再び波乱相場の引き金を引くリスクも意識。

こんにちは。PEE KOBAYASHIです。

今週の投資結果報告です。

株式

現物保有銘柄一覧
カネコ種苗<1376> 含み損益額+23,922円
石油資源開発<1662> 含み損益額+34,860円
安藤・間<1719> 含み損益額+516円
東亜建設<1885> 含み損益額+25,421円
JAC Recruitment<2124> 含み損益額-1,915円
森永製菓<2201> 含み損益額+19,644円
アルバイトタイムス<2341> 含み損益額-1,609円
ブラス<2424> 含み損益額-2,314円
ファンコミュニケーションズ<2461> 含み損益額+1,483円
ジェイテック<2479> 含み損益額-1,435円
バリューコマース<2491> 含み損益額-39,275円
エバラ食品工業<2819> 含み損益額+24,474円
ファーマフーズ<2929> 含み損益額-105,775円
ジェイフロンティア<2934> 含み損益額+25,425円
イーグランド<3294> 含み損益額+13,985円
小松マテーレ<3580> 含み損益額+49,985円
エニグモ<3665> 含み損益額-11,087円
eBASE<3835> 含み損益額-11,461円
モバイルファクトリー<3912> 含み損益額+11,670円
デジタル・インフォメーション・テクノロジー<3916> 含み損益額-16,815円
PR TIMES<3922> 含み損益額-152,475円
ファブリカコミュニケーションズ<4193> 含み損益額-171,875円
電通グループ<4324> 含み損益額+36,236円
ユークス<4334> 含み損益額-699円
ミズホメディー<4595> 含み損益額+4,625円
プレミアアンチエイジング<4934> 含み損益額-433,535円
SECカーボン<5304> 含み損益額-77,535円
日本鋳造<5609> 含み損益額+8,201円
日本伸銅<5753> 含み損益額+68,085円
MRT<6034> 含み損益額-14,115円
アイ・アールジャパンホールディングス<6035> 含み損益額-291,035円
KeePer技研<6036> 含み損益額+14,625円
キャリアリンクス<6070> 含み損益額-80,475円
富士ソフトサービスビューロ<6188> 含み損益額+1,599円
帝国電機製作所<6333> 含み損益額+26,829円
プラコー<6347> 含み損益額-18,499円
マースグループホールディングス<6347> 含み損益額+6,353円
日立<6501> 含み損益額+4,265円
ウェルビー<6556> 含み損益額-75,515円
ヤ―マン<6630> 含み損益額-19,515円
電気興業<6706> 含み損益額+6,108円
テノ.ホールディングス<7037> 含み損益額-3,696円
テイ・エス テック<7313> 含み損益額-12,648円
ヒューマンクリエイションホールディングス<7361> 含み損益額+57,038円
コンフィデンス<7374> 含み損益額-108,275円
フジ・コーポレーション<7605> 含み損益額+2,634円
コパ・コーポレーション<7689> 含み損益額-322,975円
ニコン<7731> 含み損益額+12,344円
メディキット<7749> 含み損益額-52,143円
シチズン時計<7762> 含み損益額-7,015円
任天堂<7974> 含み損益額+578,817円
三共生興<8018> 含み損益額-899円
ムーンバット<8115> 含み損益額-1,032円
Recovery International<9214> 含み損益額-3,032円
デリバリーコンサルティング<9240> 含み損益額-21,015円
シーイーシー<9692> 含み損益額+2,607円
ソフトバンクグループ<9984> 含み損益額-163,535円

信用建玉一覧
なし

確定損益額
-12,717円

為替

建玉一覧
なし

確定損益額
0円

仮想通貨

建玉一覧
なし

確定損益額
0円

商品

現物保有銘柄一覧
なし

信用建玉一覧
なし

確定損益額
0円

トータル

トータル含み損益額
-1,161,473円

トータル確定損益額
+3,457,039円

FOMCで0.5%の利上げ後、株式市場は乱高下。9日に対独戦勝記念日を迎えるロシア・プーチン政権の動きは見極めにくく、再び波乱相場の引き金を引くリスクも意識。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。