株は依然として厳しい状況ですね

こんにちは。PEE KOBAYASHIです。

日経平均前場5分足チャート

日経平均は大幅反落。264.22円安の21242.66円で前場の取引を終えています。
中国の政策期待が支援材料となって節目の21000円割れは回避されたようです。

ま、厳しい下げですね。

本日からのFOMCにおける景気認識や利上げ見通しを見極めたいなどとの思惑が強く、上値追いの動きは期待しづらい状況でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です