今晩のFOMCは世界経済にとって大注目!!すべてはここで決まる!!

こんにちは。PEE KOBAYASHIです。

日経平均5分足チャート

19日の東京株式市場は世界的な景気減速への懸念を背景に、日経平均株価が3月26日以来およそ9カ月ぶりに2万1000円を下回って取引を終え、下げ幅が前日比234円に拡大する場面がありました。

とにかくFOMCの結果発表後の為替や米国株の動きを見極めたいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です