大発会、日経平均が大幅続落の波乱スタート!!

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

1月4日大発会の日経平均株価は、大納会終値比359円64銭安の1万9655円13銭と大幅に続落してスタートしました。現地3日の米国株式は、18年10-12月期の業績予想を下方修正したアップルが急落した影響などから大幅に反落。リスク回避姿勢が高まるなか、為替市場でドル・円が大幅に円高方向に振れていることも重なり、売りが優勢となっています。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、12月28日の大阪取引所終値比630円安の1万9370円でした。

厳しい幕開けとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です