先物主導によるインデックス売買に振らされやすい需給状況

おはようございます。PEE KOBAYASHIです。

20日の日経平均株価は、前日比43円39銭高の2万1346円04銭と3日続伸してスタート。昨日19日の堅調な地合いや、現地19日の米国株式は、NYダウが小幅に続伸し、ナスダックは7日続伸したことなどから、買いが先行しました。

薄商いの中、引き続き先物主導によるインデックス売買に振らされやすい需給状況 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です