1月鉱工業生産速報は前月比-3.7%=経産省

経済産業省が28日発表した1月鉱工業生産指数速報は前月比3.7%低下となった。3カ月連続の低下となった。ロイターの事前予測調査では前月比2.5%低下と予想されていたが、発表数値は予想を下回った。 生産予測指数は2月が前月比5.0%上昇、3月が同1.6%の低下となった。経済産業省は生産の基調判断を「足踏みをしている」として下方修正した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です